ご予約はこちら
【 お支払いについて 】
お支払いは、現金のほかデビットカードまたはVISA・MASTER2種類のカードのみご利用いただけます。
【 キャンセル料について 】
10日前30%、3日前50%、0日前100%  

チェックイン 15:00 / チェックアウト10:30 客室 / 客室全11室
風呂 / 貸切風呂3ケ所
その他 / 食事処、ロビー、駐車場
※エレベータはございません。

SCROLL

「尚文」の食事は、奥利根の山や利根川で採れる食材、そして近隣の田畑で育まれた旬の作物をふんだんに使う「山人(やまびと)料理」です。郷土料理の伝統を踏まえつつ枠にとらわれないこの料理の味わいは、素材そのものが持つ力を生かすことが基本です。野菜は色や形をなるべく残しながら、旨味を引き出す味の足し引きにこだわります。魚は塩を振り炭火で最高の火加減で焼き上げ、肉はそのまま焼くのはもちろん肉質に応じた熟成や加工にも徹底的にこだわっております。旅館らしい懐石料理ではありませんが、山の食材に通じた料理長兼猟師「阿部達也」を中心に、全ての調理スタッフが心を込めてお作りいたします。「みなかみ」ならではの逞しい大地の恵みをたくさんお召し上がりください。

猟師がふるまうジビエ

尚文では料理長「阿部達也」自らが猟師である蓄積を生かした「ジビエ料理」もお出ししております。新鮮な肉をそのまま調理するだけでなく、肉の特性や状態に応じて熟成させたり、ハーブやナッツなどを混ぜた自家製サラミやソーセージとして加工したオリジナルの料理を追求しています。

囲炉裏料理プラン >

季節の一皿

椎茸(しいたけ)、平茸(ひらたけ)、舞茸(まいたけ)、しめじ、なめこ、そして谷川茸(たにがわだけ)。「みなかみ」の分厚く歯ごたえのある6種の茸を具だくさんに入れた「きのこ三昧鍋」。
山人料理プラン >

料理長兼猟師 阿部達也

獣や山鳥を仕留める現役の猟師であり、キノコに栗、山菜を求めて山に入る根っからの山男です。自ら集める食材はもちろんのこと「山人料理」で使う食材については、生産者の元に足を運びながらこだわって仕入れています。肉は「上州麦豚」「増田和牛」「赤城地鶏」など群馬県産のブランド肉を使用。新鮮で味の濃い野菜は近隣の提携農家から、朝食の米は若女将の実家産、夕食の米は合鴨農法による無農薬米と使い分けております。また、味噌や梅酒に塩漬けをはじめ、多くの調味料も自家製で作っております。

尚文の夕ごはん

  • 山人料理プラン
    地元の食材を知り尽くした尚文自慢のスタンダードな田舎料理献立です。野菜は提携農家が丹精込めて育てた地元野菜。肉は群馬県産食肉の尾瀬ドリームポーク・上州麦豚・赤城地鶏と名産揃い。旬の時期には山菜やきのこを収穫します。
  • 囲炉裏料理プラン
    自家製ハムと厚揚げ、極厚しいたけに季節野菜。スタンダード献立「山人料理」に、厳選の地元食材を炭火で香ばしく焼き上げる「囲炉裏料理」をプラスしたプランです。その日その時の“尚文おすすめの逸品”もご用意させていただきます。
  • 増田和牛プラン
    群馬県産の最高級ブランド牛である「増田和牛」を堪能いただけるプランです。上品な脂と滑らかな口どけの「増田和牛」は、榛名山のふもとで36ヶ月という長期間、メス牛のみを良質な飼料で丹精込めて育てあげるこだわりの黒毛和牛です。
  • 記念日プラン
    大切な方との記念日、ご両親のお祝いや誕生日のプレゼントに。特別な旅の思い出を演出する5つの特典付きご宿泊プランです。「選べるシャンペンサービス」や「尚文自家製スモーク盛り」、自慢の「囲炉裏料理」をご堪能ください。
尚文の朝ごはん
田舎の一日は美味しい朝ご飯で始まります。地元の精肉店「育風堂」のソーセージに「さくらたまご」の温泉卵、季節の野菜で作る「田舎煮物」に、地元豆腐店の豆乳を使う「生搾り豆乳の茶碗蒸し」。そして20年以上も作り続けている「手づくり胡麻豆腐」などボリュームもたっぷり。自家製味噌を使った熱々のお味噌汁、夕食とは違う米で炊き上げるご飯もどんどんおかわりしてください。
【一泊朝食プラン】遅いご到着でも大丈夫な一泊ご朝食のみのプランもございます>